TOPICSトピックス

ホームトピックス第165・166回広島学講座を開催しました!

第165・166回広島学講座を開催しました!

2015/08/30

2015年8月29、30日の両日、第165・166回「広島学講座」が広島池田平和記念会館で開催されました。

8月29日には「ヒロシマからアジアシマ オイロシマ・ワールドディシマへ」と題して、広島大学名誉教授の北川健次さんが講演され、「永遠に平和を叫ぶ“ヒロシマの精神”をアジアやヨーロッパ、そして世界に発信する使命を青年に託したい」と期待を寄せました。

また、同30日には国連事務総長青少年問題特使のアフマド・アレンダヴィさんが講演。核なき世界の実現のためには、青年の熱と力こそが大切であると訴え、参加者と共に、青年の使命を語り合いました。

第165回広島学講座

第165回広島学講座。タイトルには、
世界中にヒロシマの心が届いてほしい、
との北川さんの思いが込められている。
(広島池田平和記念会館で)

第166回広島学講座

第166回広島学講座では、
広島青年部の平和運動の取り組みも紹介された。
(広島池田平和記念会館で)