TOPICSトピックス

ホームトピックス第16回「被爆体験を聞く会」が開催されました!

第16回「被爆体験を聞く会」が開催されました!

2019/08/06

第16回「被爆体験を聞く会」が開催されました!


広島女性平和委員会が主催する、第16回「被爆体験を聞く会」が8月6日(火)午後、広島池田平和記念会館で開催されました。

 

広島女性平和委員会の渡辺浩子委員長の後、松浦悦子さんが登壇。

当時の様子を、スライドを使いながら語ってくださいました。

松浦さんは、原爆投下から3日後、両親とともに広島市内に入り、残留した放射能によって2次被爆。当時7歳でした。

 

会場には、平和の心を受け継ごうとする創価学園生の姿も。

原爆の悲惨さ、平和の大切さを、特に次代を担う若い世代に向けて訴える松浦さんのお話を、真剣に聞き入っていました。

 

参加した一人一人が平和への誓いを新たにする時間となりました。