TOPICSトピックス

ホームトピックス核兵器廃絶への青年ネットワーク「アンプリファイ(Amplufy)発足記念報告会」を開催

核兵器廃絶への青年ネットワーク「アンプリファイ(Amplify)発足記念報告会」を開催

2016/05/30

核兵器廃絶への国際ネットワーク「アンプリファイ (Amplify)」の発足記念報告会が5月28日、広島国際会議場で行われました。

   

2015年8月に広島市で開催した「核兵器廃絶のための世界青年サミット」。

平和運動に携わる23カ国の青年が討議し、核時代に終止符を打つための「青年の誓い」を発表しました。
アンプリファイは、この「誓い」を具体的な行動として取り組むネットワークとして、本年4月に発足。
団体名の「アンプリファイ(Amplify)」とは英語で「拡大・拡声する」の意で、核兵器廃絶に向けて青年の声を結集し、連帯を広げていくとの誓いが込められています。

広島の報告会では、広島青年平和委員会の渡部委員長、同女性平和文化会議の平井議長が平和運動の取り組みを紹介。

中国青年平和会議の淀屋議長が歴史的なオバマ米大統領の広島訪問に触れ、核廃絶への機運をさらに高めるために友情の拡大をと訴えました。
また、広島とジュネーブをインターネット電話で結び、アンプリファイ(Amplify)共同代表のヘイリー・ラムゼイ=ジョーンズさんが、今月、ジュネーブで開かれた国連公開作業部会に参加した模様を報告。

浅井青年平和会議議長、守安中国青年部長があいさつしました。

■Amplify WEBサイト(英語)はこちらから  http://amplifyyouth.org