TOPICSトピックス

ホームトピックス冬は必ず春となる

冬は必ず春となる

2016/04/08

この季節、道を歩けば、やさしい色が目に飛び込んできます。

桃色、白、黄色、オレンジ、空色…。心もどこかふわっと優しくなりませんか。

暖かくなった風に誘われるように、厳しい冬を耐え抜いて、太陽に向かって咲き乱れている花々に、心奪われてしまうのは私だけではないはず。

「ウィンターイズオーバー、スプリングハズカム!」冬は去り、春が来た!思わずそう叫んでしまいそうです。

 

人生においても「冬」の時期があります。

現実が辛く厳しい時、気持ちが落ち込み、先が見えなくて、そんなときがずっと続くように思えるもの。

私にもそんな時期がありました。でも、違いました。

冬は永遠には続かないものです。必ず春がめぐりくる。

そして、冬を知っているからこそ、春がどれほど暖かく、うれしいものかがわかります。

いつもそこにある「優しさ」に気づいて、勇気を、希望をもらいました。

 かつて賢人は綴りました。「冬は必ず春となる。いまだ聞いたことも見たこともない。冬が秋にもどることを」

最も苦労した人が必ず幸福になる――信じている人には必ず「春」がくる、と。

ふと道ゆく人々に目を移すと、その装いもやさしい色合いに。

それは、その人の心も優しくなっているからかもしれません。

誰もが優しく柔らかな心をもっていれば、その分、一人一人に訪れる「春」も近くなると信じます。

身近なところに感じる春、そこかしこに訪れている春を見逃さなければ、心も変わります。

ほら、あなたの心にも!