TOPICSトピックス

ホームトピックスヘイワッシーの史跡シリーズ①「島病院」本当の爆心地を知っとるかのう?

ヘイワッシーの史跡シリーズ①「島病院」本当の爆心地を知っとるかのう?

2016/03/07

ヘイワッシーの史跡シリーズ①「島病院」本当の爆心地を知っとるかのう?


みんな、元気にしとるかね?ワシはヘイワッシーじゃ。

このサイトの人から頼まれて、今回から、広島に残っとる被爆建物とかを、ちょっとずつ紹介していくけぇの。

みんなも興味が出たら、足を運んでみたらええよ。

 

まず第1回目は、広島の本当の爆心地を紹介しよう。

原爆を乗せたエノラ・ゲイは、始めはT字型の相生橋を目指しとったが、実際には「島病院」というところの上空で爆発したんじゃ。

 

もちろん建物は一瞬で壊れ、そこにおった約80人の患者・看護士さんは全員亡くなったそうじゃ。

 

今でも「島外科内科」として病院は続いとる。

この真上で原爆が落とされたと思うと、いろんな思いが込み上げてくるのう。

みんなもぜひ行ってみんさい。じゃあの。

 

 

爆心地・島病院(原爆被災説明板)

〒730-0051 広島市 中区大手町一丁目5番25号