TOPICSトピックス

ホームトピックス【予告】「勇気の証言ーホロコースト」展広島展が来月開幕

【予告】「勇気の証言ーホロコースト」展広島展が来月開幕

2015/12/21

【予告】「勇気の証言ーホロコースト」展広島展が来月開幕


この度、「勇気の証言―ホロコースト展 アンネ・フランクと杉原千畝の選択」が開催されることとなりました。

 本展では、ナチス・ドイツによるホロコースト(大量虐殺)の歴史をたどるとともに、その時代を生きた、「アンネの日記」の著者アンネ・フランクと、「命のビザ」で多くのユダヤ人を救った日本人外交官、杉原千畝の人生に光を当てています。

被爆70年を迎えた広島だからこそ、感じていける心がそこにはあるはずです。

映画「杉原千畝」も話題となっている今、皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがですか?

尚、入場は無料です。

 

 【「勇気の証言―ホロコースト展 アンネ・フランクと杉原千畝の選択」広島展】

■開催期間 2016年1月21日(木)~1月28日(木)

■開館時間 10:00-20:00

 ※1/21(木)は13:30-20:00、1/28(木)は10:00-17:00

■会場 NTTクレドホール(広島市中区基町6-78 基町クレド11F)

■主催 「勇気の証言―ホロコースト展」実行委員会

■共催 創価大学、サイモン・ウィーゼンタール・センター

■後援 フランス大使館、ドイツ連邦共和国大使館、イスラエル大使館、リトアニア共和国大使館、
オランダ王国大使館、ポーランド共和国大使館、アメリカ大使館、駐日欧州連合代表部、
国連広報センター、NPO 杉原千畝命のビザ、広島市、広島平和文化センター

■特別協力 中国新聞社、中国放送、広島テレビ放送、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム