HISTORY ヒストリー

平和運動のあゆみ

年月 あゆみ
1957年9月8日 戸田第2代会長「原水爆禁止宣言」を発表
1973年8月 「反戦平和委員会」が発足
1974年8月6日 「広島のこころ 二十九年」を発刊
1974年9月 戦争絶滅・核廃絶への1,000万人の署名を達成
1975年1月26日 SGI(創価学会インタナショナル)が発足
1975年8月6日 「広島・閃光の日・30年」を発刊
1975年8月6日 「私が聞いたヒロシマ-高校生が訴える平和への叫び-」を発刊
1976年11月3日 「広島の願い-高校生と被爆三十一年-」を発刊
1977年4月15日 「広島の炎-三十二年めの証言-」を発刊
1981年8月 戦争を知らない世代へ-失われた戦場「福山出征兵士の証言・記録」展を開催
1982年4月 「沖縄戦と住民展―打ち砕かれしうるま島」を開催
1982年6月7日 「平和への願いをこめて-ヒロシマの心・母の祈り-」を発刊
1982年10月 人類に未来はあるか「現代世界の核の脅威」展を開催
1983年8月15日 「郷土部隊その慟哭の日々-福山出征兵士の証言-」を発刊
1985年5月3日 「もうひとつの被爆碑 在日韓国人被爆体験の記録」を発刊
1987年8月6日 「ヒロシマ平和への出発」を発刊
1988年10月 〝恒久平和の砦〟広島池田平和記念会館が落成
1989年2月 「平和のための広島学講座」を初開催
1989年8月 広島・長崎・沖縄3県合同――「青年平和連絡協議会」を初開催
1990年7月 きこえますか-子どもからのメッセージ「世界の子どもとユニセフ」展を開催
1991年8月 国内初公開「戦争と平和」展を開催
1992年8月 広島・長崎・沖縄3県合同――第4回「青年平和連絡協議会」を開催
1992年9月 「原水爆禁止宣言35周年企画」展を開催
1993年8月 正史を学ぶと〝道〟が見える 「アジアから見た日本・ヒロシマ」展を開催
1994年8月 第1回「学生平和意識調査」を実施
1994年8月 「アジアの平和とヒロシマ」展を開催
1994年9月 「子どもたち(ピースメッセンジャー)が聞いたヒロシマ」展を開催
1995年1月 「わたしたち地球ファミリー」展を開催
1995年5月 「平和のための広島学講座」が50回に
1995年8月 被爆50年の広島で「勇気の証言―アンネ・フランクとホロコースト」展を開催
1995年8月 広島・長崎・沖縄3県合同――第7回「青年平和連絡協議会」を開催
1996年7月 「世界市民の心 沖縄からのメッセージ」展を開催
1996年8月 「もう一つのヒロシマ-韓国・朝鮮人被爆者の証言より」展を開催
1997年7月 「世界のヒバクシャ 豊崎博光写真展」を開催
1997年8月 「原水爆禁止宣言と核兵器の脅威展-平和の世紀へヒロシマの使命-」を開催
1998年2月 「アボリション2000」に協力し、1,300万人の署名を達成
1998年8月 広島・長崎・沖縄3県合同――第10回「青年平和連絡協議会」を開催
1999年8月 「現代世界の人権」展を開催
1999年8月 広島・長崎・沖縄3県合同――第11回「青年平和連絡協議会」を開催
1999年11月 初の「創価学会広島平和賞」を授与
2002年5月 ハービー・ハンコック氏、ウェイン・ショーター氏らが特別演奏
2002年8月 「平和のための広島学講座」が100回に
2002年8月 ホロコーストの記憶 「私は忘れない-人権の闘士-サイモン・ウィーゼンタール」展を開催
2003年7月 「偉大な指導者 周恩来」展を開催
2003年8月6日 被爆証言集「舞え!HIROSHIMAの蝶々-被爆地からのメッセージ-」を発刊
2004年7月 広島女性平和委員会主催で「被爆体験を聞く会」を初開催
2005年4月 広島・長崎・沖縄3県合同―― 第15回「青年平和連絡協議会」を開催
2005年7月 被爆60年の広島で第1回「世界青年平和音楽祭」を盛大に開催
2006年7月 広島・長崎・沖縄3県合同――第16回「青年平和連絡協議会」を開催
2007年9月 「21世紀 希望の人権展-かけがえのないあなたがいる-」を開催
2008年5月 〝日本一〟の創価ルネサンスバンガードが「ひろしまフラワーフェスティバル」に初出場
2009年8月 青年部が「平和宣言」を決議
2010年1月 被爆65年の広島で「核兵器廃絶への挑戦と人間精神の変革」広島展を開催
2010年5月 「核兵器禁止条約」の制定求める署名を国連本部へ提出
2010年7月 広島・長崎・沖縄3県合同――第19回「青年平和連絡協議会」を開催
2012年8月 「平和のための広島学講座」が150回に
2013年8月 広島・長崎・沖縄3県合同――第22回「青年平和連絡協議会」を開催
2013年9月 国内初公開「核兵器なき世界への連帯―勇気と希望の選択」広島展を開催
2014年4月 被爆証言集「男たちのヒロシマ―ついに沈黙は破られた」を発刊
2014年9月 「SGI青年平和会議」を開催
2014年12月 「Nuclear Zero署名運動」に協力し、500万人の署名を達成
2015年6月 3県平和サミットが「青年不戦サミット」として新たに出発
2015年6月29日 Webサイト「HIROSHIMA PEACE VOICE」がオープン
2015年7月 被爆70年の広島で第2回「世界青年平和音楽祭」を開催
2015年7月17日 「〝ヒロシマの心〟と青年」展がオープン!
2015年8月 池田SGI会長の提案が実現「核兵器廃絶のための世界青年サミット」を開催
2015年11月 被爆証言集「家族から見た8・6―語り次ぎたい10の証言」を発刊
2016年1月 「勇気の証言—ホロコースト展 アンネ・フランクと杉原千畝の選択」広島展を開催
2016年5月23日 米国・オバマ大統領に書簡・被爆証言集等を贈呈
2016年5月28日 「広島アンプリファイ」発足
2016年11月6日 「ひろしまピースウォーク」を初開催
2016年12月7日 被爆証言集「女性たちのヒロシマ 笑顔かがやく未来(あした)へ」を発刊
2017年7月30日 「核兵器廃絶のための学生主張大会」を開催
2017年8月6日 「ヒロシマ☆ピースコンサート」を開催
2017年9月2日~3日 原水禁60周年「青年不戦サミット」を神奈川で開催
2017年9月17日 英語版Webサイト「HIROSHIMA PEACE VOICE」がオープン!
2018年10月26日~11月4日 「わたしと宇宙展」広島展を開催
2019年8月4日 「広島青年平和総会」を開催・ 「平和宣言」に5項目目が追加