HIROSHIMA SOKAヒロシマSOKA

ホームヒロシマSOKA広島池田平和記念会館来館された世界の識者

来館された識者の声

オズワルド・ムチャーリ氏

南アフリカ・人権闘争の詩人

オズワルド・ムチャーリ氏(1991年5月)

「戦争は組織化された暴力。その悲惨さを伝えるのは、言葉では足りません。戦争は人間の命の中に巣食う最も極悪な性質・魔性を呼び起こします。私は、平和のために人間精神の再生のために、全力で戦うことを誓います」

ニーラカンタ・ラダクリシュナン氏

インド・人権の闘士

ニーラカンタ・ラダクリシュナン氏(1993年8月)

「真実の仏法の精神を世界中に広め、私たちの手で『ノー・モア・ヒロシマ』を世界中に訴えていきたい」

ハービー・ハンコック氏

アメリカ・ジャズ音楽家

ハービー・ハンコック氏(2002年5月)

「世界平和を、私たちが生きているうちに実現するために、今日、ここ広島から、世界へ活動を広げていきます」

ロナウド・モウラン博士

ブラジル・天文学者

ロナウド・モウラン博士(2005年5月)

「誤った思想や偏見は、“対話”によって必ず変えることができます。それは、音を立てて大袈裟に起こるものではなく、静かな波のように、それでいて確実に変革をもたらす力なのです」

ヨハン・ガルトゥング氏

ノルウェー・“平和学の父”

ヨハン・ガルトゥング氏(2010年8月)

「原爆投下は、人類最悪の犯罪です。また、核兵器保有を正当化する思想が、いかに人間にとって危ういものか。正義の戦争なんてありえません」

来館者一覧

来館年月肩書(当時)氏名国名
1989年5月 ボン大学教授 F・フュルステンベルグ 旧西ドイツ
1989年10月 童画家 ブライアン・ワイルドスミス イギリス
1990年2月 駐日特命全権大使 ペータル・アンドノフ ブルガリア
1990年4月 マサチューセッツ大学教授 ケビン・ボーエン アメリカ
1990年5月 フランス学士院芸術アカデミー 終身事務総長 マルセル・ランドゥスキー フランス
1990年7月 ユニセフ駐日代表事務所 所長 アンワルル・カリム・チョウドリ バングラデシュ
1990年9月 国立ブエノスアイレス大学 総長 オスカル・J・シュベロフ アルゼンチン
1991年5月 黒人解放の詩人 オズワルド・ムチャーリ 南アフリカ
1991年6月 文部省次官/国際文化交流部長 ユッタ・ウンカルト=サイフェルト オーストリア
1991年8月 平和委員会 議長 ゲンリッヒ・A・ボロビック 旧ソ連
1991年8月 国連広報センター 所長 ミアン・カドルディン パキスタン
1992年3月 駐日臨時代理大使 B・H・Oオグトゥ ケニア
1992年11月 トリブバン大学 前副総長 S・B・シャキャ ネパール
1992年12月 UNHCR駐日代表 ギィ・プリム フランス
1993年8月 ガンジー記念館 館長 N・ラダクリシュナン インド
1994年5月 ロシア民族アンサンブル 団長 ウラジスラフ・チェチェーリン ロシア
1995年5月 駐日大使 ステファン・カパイ・オレレケン ケニア
1995年7月 パグウォッシュ会議 会長 ジョセフ・ロートブラット ポーランド
1995年7月 IPPNW(核戦争防止国際医師の会)理事長 ラクラン・フェロー アメリカ
1995年7月 国連研修研究所 上級研究員 ウィリアム・エプスタイン カナダ
1995年11月 ラテン・アメリカ記念財団 総裁 ファビオ・マガリャンエス ブラジル
1996年4月 彫刻家(フランス文化勲章受賞) ルイ・デルブレ フランス
1996年7月 ヨーロッパ科学芸術アカデミー 会長 フェリックス・ウンガー フランス
1996年8月 国連大学 学長 エイトール・グルグリーノ・デソーザ ブラジル
1997年7月 詩人 チアゴ・デ・メロ ブラジル
1997年11月 中国作家協会会員 孫 立川 中国
1998年2月 核時代平和財団 所長 デイビッド・クリーガー アメリカ
1998年7月 ブラジリア連邦区議会議長 ルシア・カルヴァリョ ブラジル
1998年7月 リカルド・パルマ大学総長 イバン・ロドリゲス ペルー
1998年11月 サンパウロ州議会議長法務補佐官 ジョセフ・フェルナンド・ロッシャ ブラジル
1998年11月 中国駐福岡総領事 陸 琪 中国
1998年11月 南開大学学長 侯 自新 中国
1999年1月 デリー大学副総長 V・R・メータ インド
1999年1月 ブラジリア連邦区前知事 クリストヴァン・ブアルケ ブラジル
1999年2月 駐日特命全権大使 ペータル・アンドノフ ブルガリア
1999年7月 教育大臣 エクトル・ナバロ ベネズエラ
1999年8月 国連広報センター所長 テルマ・オコン・ソロルサノ ニカラグア
1999年8月 国連協会世界連盟会長 ハシム・アブドゥル・ハリム インド
1999年8月 国連協会世界連盟議長 マルコム・ハーパー インド
1999年8月 国連協会世界連盟副議長 シタラム・シャルマ インド
1999年8月 リサール協会会長 ロヘリオ・キアンバオ フィリピン
1999年8月 アンヘレス大学学長 エマヌエル・アンヘレス フィリピン
1999年11月 中国社会科学院 博士 何 勁松 中国
1999年11月 ハーバード大学名誉教授 ジョン・D・モンゴメリー アメリカ
1999年11月 ブラジル紋章・メダル・文化教育協会会長 ガウジノ・クチアロ ブラジル
2000年3月 核時代平和財団 所長 ディビッド・クリーガー アメリカ
2000年4月 ロトルア市長 グラハム・ホール ニュージーランド
2000年6月 サンスクリット教育学院総長 ラマンジャン・ムカジー インド
2000年6月 ビルブン・マハビディヤラヤ学園校長 パルタサラティ・ムコパディヤ インド
2000年9月 ケニア作家協会会長 ヘンリー・インダンガシ ケニア
2000年9月 国民高等学校・アスコー校校長 ヘニング・ドックヴァイラー デンマーク
2000年9月 国民高等学校・アスコー校元校長 ハンス・ヘニングセン デンマーク
2000年11月 核時代平和財団 所長 ディビッド・クリーガー アメリカ
2000年12月 国立文化芸術大学 学長 ドジョーギン・ツェデブ モンゴル
2001年1月 プルバンチャル大学副総長 プレム・チャンド・パタンジャリ インド
2001年3月 ベネズエラ スポーツ省局長 イツリス・A・ハルセン・アニバル ベネズエラ
2001年3月 ベネズエラ スポーツ連盟会長 マラベ・ブルーセ ベネズエラ
2001年4月 カラコルム大学 総長 バトソーリ モンゴル
2001年4月 カラコルム大学 学長 オヨンチメグ モンゴル
2001年5月 カルロスアルビズ大学 学長 サンバドール・サンチエゴ・ネグロン プエルトリコ
2001年7月 サンパウロ州 官房長官 ジョン・カラメス ブラジル
2001年9月 ザンビア国立舞踊団 団長 ジュタス・M・ムジェチェ ザンビア
2001年12月 国際カザフ・トルコ大学 総長 ムラト・ジュリノフ カザフスタン
2001年12月 駐日キルギス特命全権大使 ムクタル・シャハノフ カザフスタン
2001年12月 ミラノ大学教授 ラファエーレ・マンテガッツァ イタリア
2002年1月 アメパール市22市連合会会長 ジョゼ・ド・カルモ・ガルシア ブラジル
2002年3月 「地球問題評議会」会長 へルムット・バークハート カナダ
2002年4月 オレゴン州立大学 博士 ライナス・ポーリング・ジュニア アメリカ
2002年4月 オレゴン州立大学 副学長 オシリア・フォーブス アメリカ
2002年4月 ポーリンク特別コレクション責任者 クリフォード・ミード アメリカ
2002年5月 ジャズピアニスト ハービー・ハンコック アメリカ
2002年5月 ジャズサックス奏者 ウェイン・ショーター アメリカ
2002年5月 俳優 パトリック・ダフィー アメリカ
2002年5月 スパニッシュ・ダンサー パスカル・オリベラ アメリカ
2002年7月 ドラケンスバーグ少年合唱団団長 クリスチャン・ボータ 南アフリカ
2002年8月 モアハウス大学・キング国際チャペル所長 ローレンス・カーター アメリカ
2002年8月 デリー大学 教授 カマラ・カント・パンダ インド
2002年10月 メルボルン大学 国際紛争解決センター所長 ダイアン・ブレザートン オーストラリア
2002年11月 核時代平和財団 所長 デイビッド・クリーガー アメリカ
2002年12月 インド科学者会議連盟前会長(現・評議員) サルバキア・カティヤール インド
2004年4月 パラナ州立ロンドリーナ大学 総長 リジア・ルミナ・プパト ブラジル
2004年7月 ウィーン・オペレッタ管弦楽団一行   オーストリア
2004年10月 核時代平和財団所長 デイビッド・クリーガー アメリカ
2005年2月 駐日特命全権大使 ユーリー・コステンコ ウクライナ
2005年4月 済州大学 前総長 趙 文富 韓国
2005年4月 中国青年代表団一行 張 学軍 中国
2005年5月 副大統領 アンゲル・マーリン ブルガリア
2005年5月 ブラジル哲学アカデミー 総裁代理 ロナウド・モウラン ブラジル
2005年7月 パグウォッシュ会議会長 M・S・スワミナサン インド
2006年5月 「ブルガリアばらの女王」 プラメナ・イヴァノヴァ ブルガリア
2006年7月 イスラエル大使館参事官 シュムリック・バース イスラエル
2006年9月 駐日大使 セイコウ・イシカワ ベネズエラ
2007年3月 ラファエル・ベジョソ・チャシン大学 学長 オスカル・エンリケ・ベジョソ・メディナ ベネズエラ
2007年3月 サンタマリア大学 副総長 カルロス・エンリケ・ペニャ ベネズエラ
2007年10月 中華全国婦女連合会 会長 王 乃坤 中国
2008年4月 広島平和文化センター理事長 スティーブン・リーパー アメリカ
2008年5月 在日ロシア大使館 公使 ミハイル・Y・ガルージン ロシア
2008年8月 駐日特命全権大使 マリオ・フェルナンデス コスタリカ
2008年8月 ライシャワー東アジア研究所 所長 ケント・カルダー アメリカ
2008年9月 ロンドン大学 博士 アン・メット イギリス
2008年9月 駐広島韓国総領事館 総領事 許 徳行 韓国
2008年9月 駐広島韓国総領事館 領事 朴 時正 韓国
2009年3月 デンマーク南大学 総長 ソーレン・ヴァンク・ラスムセン デンマーク
2009年3月 駐日特命全権大使 レンツェンドー・ジグジッド モンゴル
2009年5月 クイーンズ大学 講師 M・サティッシュ・クマール イギリス
2009年11月 寧夏大学 学長 何 建国 中国
2010年1月 駐日特命全権大使 カマルディノフ・アクルベク カザフスタン
2010年7月 在大阪ロシア総領事館 総領事 イワン・V・プロホロフ ロシア
2010年8月 テニアン市長 レーモン・デラクルス 北マリアナ諸島
2010年8月 平和学者 TRANSCEND創立者 ヨハン・ガルトゥング ノルウェー
2010年9月 インタープレスサービス 欧州総局長 ラメシュ・ジャウラ インド
2010年11月 元大統領 フレデリック・ウィレム・デクラーク 南アフリカ
2010年11月 サッカー選手 ロベルト・バッジョ イタリア
2010年11月 パグウォッシュ会議 会長 ジャヤンタ・ダナパラ スリランカ
2010年11月 平和活動家 コリガン・マグワイア 北アイルランド
2011年7月 駐日特命全権大使 ミコラ・クリニチ ウクライナ
2011年12月 駐日特命全権大使 ミハイル・ベールィ ロシア
2012年3月 オタゴ大学国立平和紛争研究所 所長 戸田記念国際平和研究所 総合所長 ケビン・クレメンツ ニュージーランド
2012年7月 前国連軍縮担当上級代表 セルジオ・ドゥアルテ ブラジル
2012年9月 ドン・ボスコ大学 理事長 ドリバウ・アウメイダ ブラジル
2012年9月 国際通信社インタープレスサービス 名誉会長 ロベルト・サピオ イタリア
2012年11月 モンゴル文化詩歌アカデミー 総裁 G・メンドオーヨ モンゴル
2012年11月 ノルウェー平和協会 事務局長 アレクサンダー・ハラン ノルウェー
2013年3月 マサチューセッツ大学ボストン校 学事長 ウィンストン・ラングリー アメリカ
2013年5月 駐日特命全権大使 エラルド・エスカラ ペルー
2014年3月 元大統領 アリアス・サンチェス コスタリカ