ACTIVITY活動内容

ホーム活動内容青年平和連絡協議会

青年不戦サミット(青年平和連絡協議会)

青年不戦サミット

2016年「第25回青年平和連絡協議会」

ヒロシマの心を継承し 核時代に終止符を

第25回青年平和連絡協議会 全員で袋町小学校を見学した

広島・長崎・沖縄の青年部代表らによる「青年不戦サミット」(第25回青年平和連絡協議会)が、7月30・31日の両日、広島市内で開催されました。

今回のサミットには、池田SGI会長がメッセージを寄せ、核時代に終止符を打つことを目指し、平和のスクラムを拡大する若人を心からたたえました。

そして、戸田第二代会長が「原水爆禁止宣言」を発表してから60周年を迎える来年の「青年不戦サミット」は、広島、長崎、沖縄の3県に加えて、各方面の青年部の代表らも交えて、神奈川の地で開催してはどうだろうか、と提案。

参加者は、原爆慰霊碑への献花や平和記念資料館の見学、2日間にわたる協議やディスカッションを通し、平和への誓いを新たにする集いとなりました。

2015年「第24回青年平和連絡協議会」

「3県平和サミット」が「青年不戦サミット」として新たに出発!

第24回青年平和連絡協議会 今回から「青年不戦サミット」として新たに出発!
(沖縄国際平和会館で)

「3県平和サミット」(青年平和連絡協議会)は、冷戦終結間近の1989年4月、池田SGI会長の提案で発足し、同年8月、第1回を広島で開催。以来、24回を重ね、広島・長崎・沖縄の青年部による連携で、平和建設の潮流を起こしてきた。

2015年の広島・長崎・沖縄の青年部の代表による「3県平和サミット」(第24回青年平和連絡協議会)は、6月20、21日の両日、沖縄県で行われた。
サミットには、池田SGI会長がメッセージを贈り、伝統のサミットを「青年不戦サミット」として新たなスタートを切るよう提案。全員の賛同をもって決議し、戦後70年の節目に当たり、「戦争と核兵器のない世界」へ時代変革の波を一段と力強く巻き起こす決意を込めて、今回から「青年不戦サミット」として、新たに出発した。
浅井青年平和会議議長、玉栄女性平和文化会議議長は、不戦の誓いを貫く「対話」を武器に、平和の新たな潮流を起こそうと訴え、橋元青年部長は「今こそ師の平和行動を受け継ぎ、人道の世紀を開こう」と呼び掛けた。

2014年「第23回青年平和連絡協議会」

若き情熱と力で平和の連帯を!

広島・長崎・沖縄青年部が3県平和サミット

広島・長崎・沖縄の青年部の代表による「3県平和サミット」(第23回青年平和連絡協議会)が、2014年8月2、3日の両日、長崎市の長崎平和会館で開催された。

青年部の平和運動「SOKAグローバルアクション」の一環としても開催された同協議会には、「若き情熱と力で平和の連帯を!」と期待を込め、池田SGI会長からメッセージが寄せられた。各県から平和運動についての報告の後、「被爆70年に向け、核兵器廃絶を求める青年の意思を社会へ発信しよう」と確認された。

23回目を迎えた青年平和連絡協議会
(2日、長崎平和会館で)
2014年3県平和サミットの様子 広島・長崎・沖縄の友が
長崎市・城山小学校の被爆校舎を訪問

青年不戦サミット(青年平和連絡協議会)の淵源

第1回青年平和連絡協議会 第1回の青年平和連絡協議会
(広島市・安佐南区民文化センターで)

青年が連帯して、大きな平和の潮流を!

青年平和連絡協議会の淵源は、1989年。池田SGI会長が出席し、聖教新聞本社で行われた中国・四国方面の合同最高会議の席上で決定され、同年8月、第1回の会合が開催。広島・長崎・沖縄の青年が世界平和実現に向けた意見交換を活発に行い、いかなる時代にあっても、平和を希求する青年の連帯を築くべく、ほぼ毎年開催している。
2015年6月に沖縄で開催された広島・長崎・沖縄の青年部の代表による「3県平和サミット」(第24回青年平和連絡協議会)では、池田SGI会長がメッセージを贈り、伝統のサミットを「青年不戦サミット」として、新たなスタートを切るよう提案。全員の賛同をもって決議し、戦後70年の節目に当たり、「青年不戦サミット」として新たに出発した。

青年不戦サミット(青年平和連絡協議会)のあゆみ

西暦 月日 開催地 開催場所
第1回 1989年 8月6日 広島 安佐南区民文化センター
第2回 1990年 8月10日~11日 長崎 長崎池田平和会館
第3回 1991年 6月22日~23日 沖縄 沖縄池田平和記念館
第4回 1992年 8月2日 広島 広島池田平和記念会館
第5回 1993年 8月7日~8日 長崎 長崎池田平和会館
第6回 1994年 6月24日~25日 沖縄 沖縄研修道場
第7回 1995年 8月6日 広島 竹原市大久野島・国民休暇村
第8回 1996年 8月10日 長崎 長崎平和会館
第9回 1997年 11月1日~2日 沖縄 沖縄国際平和会館・沖縄研修道場
第10回 1998年 8月1日~2日 広島 広島池田平和記念会館・中国平和記念墓地公園
第11回 1999年 8月5日 広島 広島池田平和記念会館
第12回 2000年 8月5日 沖縄 沖縄国際平和会館
第13回 2001年 8月18日~19日 長崎 長崎平和会館
第14回 2004年 3月29日 長崎 長崎平和会館
第15回 2005年 4月2日 広島 広島池田平和記念会館
第16回 2006年 7月29日~30日 広島 広島池田平和記念会館
第17回 2007年 8月4日 長崎 長崎平和会館
第18回 2008年 7月26日 沖縄 沖縄国際平和会館
第19回 2010年 7月31日~8月1日 広島 広島池田平和記念会館
第20回 2011年 7月30日~31日 長崎 長崎平和会館
第21回 2012年 7月28日~29日 沖縄 沖縄国際平和会館
第22回 2013年 8月3日~4日 広島 広島池田平和記念会館
第23回 2014年 8月2日~3日 長崎 長崎平和会館
第24回 2015年 6月20日~21日 沖縄 沖縄研修道場・沖縄国際平和会館